ひよっこメイクvol.8 「100均コスメで大人のcuteメイク」

06_1

vol.8  ─「100均コスメで大人のcuteメイク」─

こんにちは、asamiです。さいきん、近所にお買いものに行ったついでについつい立ち寄ってしまうのが、
100円ショップ。特に、化粧品コーナーに行くと、もう大変!(笑)時間を忘れて、ついつい見入ってしまいます。
そこで今回は、その中から選りすぐりの100均コスメ(※注1)を使った’大人のcuteメイク’をご紹介しますね。

** アイメイク *****

主なアイテム
グレイッシュなピンク系のアイシャドウパレット(写真:右中)/ペンシルアイライナー(紺)(写真:左上)
メイク方法(上まぶた)

右上のパープルを、付属のチップにとって、目尻側にのせます。
目頭側には、左上の明るいパールグレイをのせます。
メイク方法(下まぶた)

左下のホワイトと、右下のピンクをとって色を混ぜたものを、下まぶたにのせます。このキラッとしたピンクの明るさが、
可憐さを引き出します。
そして最後に、上・下まぶたのキワに黒のアイラインを引いた後、紺のアイライナーを、上・下まぶたの目尻側だけに入れます。

こうすると、黒1色だけよりも、女性らしいやさしい目元に仕上がるんですよ。

** アイブロウ *****

アイテム
眉ペンシル(写真:左上)/2色入りアイブロウパウダー(写真:左下)

メイク方法
眉ペンシルで毛のないところを描き足してから、パウダー
を重ねて色を和らげます。そして最後に、眉ブラシで眉の輪郭をぼかします。こうすると、描いた眉の強さが和らぎ、洗練された大人眉に。(なんとこの眉ペン
シルには、キャップ部分に眉コームと眉ブラシがついていました。1本で3役なんて、なんてお買い得な!)(笑)

** リップ *****

アイテム
透明タイプとローズ、2色のツイングロス(写真:左上)

メイク方法
ローズ系のリップを塗ったあとに、同じくローズ系のグロスを、上下の唇の中央にたっぷりとつけます。特に、下唇の中央に多めにつけて、ぽってりと仕上げるのがコツです。

** チーク *****

アイテム
パール感のあるピンクとローズピンク、2色入りのチーク(写真:右上)

メイク方法
2色を交互にとって、色を混ぜて使いましょう。
大きく円を描くようにして入れて、ふわっと自然な血色が色づくように仕上げましょう。

今回の’大人cuteメイク’では、目元には、落ち着いた大人のグレイッシュピンクを、
そして口元や頬には、ぽってりとした、まるでブドウ色を思わせるような可憐なローズをご紹介しましたが、
この組み合わせの他にも、ぜひあなたの好きな色や冒険してみたい色をみつけて、大人っぽさとかわいらしさ、
2つの魅力を引き出すメイク(※注2)を楽しんでいきましょうね。

口コミ投稿はこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です