vol.7 うわさのコスメ~嶋田ちあきさんプロデュースコスメに接近

05b

こんにちは、asamiです。今回は、数あるコスメの中でも注目度が高い、
嶋田ちあきさんプロデュースコスメに接近します。
カンタン、キレイに「プロ顔」になれる秘訣を、一緒に探っていきましょう!

わたしが以前から気になっていたのは、「ブライトンカラー(コントロールカラー)」と
「ザ・ルースパウダー/ゴールド(フェイスパウダー)」
(※注1)です。

さっそく、「ブライトンカラー」を使ってみました。
ほのかなピンクパールの輝きで、
まさにお肌が’brighten’(=明るくなる/輝きを増す)!素肌の上に、
淡いピンクのカーテンをひいたような、お行儀のよいお肌になりました。

使い方のポイントは、「ブライトンカラー」のような青みがかった明るいピンク色は、
量が多すぎると顔が青白くなる恐れがあるので、量を加減しながら使うこと。

また、思わぬ白浮きを防ぐためには、後から使うファンデーションをワントーン暗いものにすることです。

コントロールカラーをつけて、ファンデーションを塗ったあとは、お楽しみの(笑)「ザ・ルースパウダー/ゴールド」を。
キラキラしたルースパウダーは、
つけかたが難しそう?いいえ、とってもカンタンなんですよ!こんな手順でつけてみましょうね。

1.いつも使っているルースパウダーをお顔全体につける。
ファンデーションの崩れを防ぐために、まずは色がつかない、マットなタイプのルー
スパウダーをお顔全体につけておきます。
キラキラパウダーの効果を発揮させるため
にも、このステップが大切!

2.キラキラパウダーを、お顔の中心部分につける。
まず、パフにパウダーをつけて、よくなじませます。パウダーがダマにならないよう
に、よくもみこむといいですよ。
次に、パフを持ち、目の下・ほほ・ひたい・こめかみなど、明るく見せたいところに
ふかふかと、優しく置くようにしてのせていきます。
こうすると、キラキラと明るく
なった部分の骨格が高く、ハリが出たように見えるので、メリハリのある仕上がりに
なります。

キラキラするパウダーは、お顔の外側まで全体に塗ってしまうと、お顔全
体がギラギラとアツイお顔(!)になってしまうので、部分的に使いましょうね。

今回使ったゴールドのパウダーには、ゴールドだけではなく、シルバーパールも配合されているとか・・!
ゴールドの華やかなツヤと、シルバーの上品な奥ゆかしさとの相乗効果で、キレイな仕上がりに大満足でした。
パウダー自体がとても細かいので、重ねてつけてもふんわりキレイが続きますよ。プロのアイテムを使って、カンタン、
キレイに「プロ顔」体験(※注2)、しちゃいましょう!

口コミ投稿はこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です